FC2ブログ

プロフィール

chisaart

Author:chisaart
大阪出身の高木千菜です。日本のジュエリー業界でお世話になり独立後は99年にニューヨークに移りHelma Mezey、Loreli Hamm、Donna Distefanoなどのデザイナーに師事しファッション・インスティテュート・オブ・テクノロジー(FIT)で学びました。また 芸術全般への理解を深めるためNational Academy of Designにて、Drawing、Painting、Mixed Mediaなどを受講し在学中、複数の賞および奨学金を獲得し展示会などで 自作の絵画も発表するようになりました。07年 「C'spec CHISA」をNYに設立しまた。
こんな私ですが今後ともよろしくお願いします。また、数多いブログのなかご縁があり訪問してくださりありがとうございます。


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


早いものでパリに来て1週間以上がたちました
パリのお店やギャラリーをまわりながら 
観光気分いっぱいでパリを満喫しています


RER(郊外行きの電車)


ルーヴル オルセー オランジェリー 近代美術館
モード美術館などアートの原点もしっかり堪能し
パリ市内からRER(郊外行きの電車)にのり
フランスのもっとも輝かしい時代を象徴する
あのヴェルサイユ宮殿に行ってきました


ヴェルサイユ宮殿1


ヴェルサイユ宮殿を見ぬ者は
 栄華というものを本当には知らない

という作家シャトーブリアンの言葉どおり

素晴らしい!という言葉では言い表せられない
贅の限りをつくした宮殿に頭の先から
足の先までとろけてしまいました

完成までに半世紀を費やし1710年に完成
フランス中から一流の建築家 造園家 装飾家が集められ
3万人以上の作業員 6000頭の馬が働いたそうです


ヴェルサイユ宮殿内


豪華絢爛なそれぞれの部屋
そこでルイ13~16世マリーアントワネット
の歴史が繰り広げられていたなんて

ジュエリーの制作をする私としては
家具の金具 花瓶の底 扉や寝台の宝飾など
あの時代に型をとってデザイン 真鍮等で制作し
それに金箔を張り付けた作業を想像しただけで感無量でした

時代をさかのぼって加工 制作の究極を学ばされました


ヴェルサイユ宮殿夜景


この日はヴェルサイユ宮殿 マリーアントワネットの離宮で
たっぷり1日堪能しパリ市内に戻り
夜のライトアップで輝いた19世紀末に建てられた 
エッフェル塔も味わってきました


エッフェル塔ライトアップ


たっぷり1日観光気分を堪能し
ライトアップされたエッフェル塔も味わってきて

いよいよ明日からファッション・ジュエリー
アクセサリーの国際見本市‘Eclat de Mode’ 
そのほか5つのトレードショーがスタートです 

                        Chisa Takagi

 に参加しています。
クリックよろしくお願いします



スポンサーサイト



 | ホーム |