FC2ブログ

プロフィール

chisaart

Author:chisaart
大阪出身の高木千菜です。日本のジュエリー業界でお世話になり独立後は99年にニューヨークに移りHelma Mezey、Loreli Hamm、Donna Distefanoなどのデザイナーに師事しファッション・インスティテュート・オブ・テクノロジー(FIT)で学びました。また 芸術全般への理解を深めるためNational Academy of Designにて、Drawing、Painting、Mixed Mediaなどを受講し在学中、複数の賞および奨学金を獲得し展示会などで 自作の絵画も発表するようになりました。07年 「C'spec CHISA」をNYに設立しまた。
こんな私ですが今後ともよろしくお願いします。また、数多いブログのなかご縁があり訪問してくださりありがとうございます。


カテゴリ


最新記事


月別アーカイブ


最新コメント


最新トラックバック


中国の雑誌‘BAZAAR’8月号


『中国の雑誌‘BAZAAR’に私の作品が
8月号のJapanese Jewelryの記事に掲載されます』
っと、ブログにアップして...

あれからいろいろなことがあり
落ち込んだり 涙 涙 する事もありましたが

そんな状況の中 私の友人が
『載っていたよ』と言う嬉しい言葉で
すっかり元気になりました

中国から雑誌が送られて来たのはつい先日...
それよりも早く友人が私に送ってきてくれました
『ありがとう


雑誌の内容は私にはわからないので
マンハッタンのお店(私の作品を販売している)
のマネージャー:MINさんに訳して頂きました



  。。。。。。。。。。。。  。。。。。。。。。。。。 


雑誌BAZAAR表紙8月号1


日本の宝飾の美的価値は 繊細さで表現されてきましたが、これまでとは違って 現在の日本のデザイナーは 個性さと、豊富なバラエティを重視しています。 伝統を重んじる日本人の審美感、文化背景から抜けはなれ 面白く個性的な表現でデザインする人が多くなってきました。高木千菜さんは 自身が女性であるため、女性の気持ちがよくわかります。ですから、彼女の作品はとても女性らしく、ロマンティックです。
彼女の活動は 自らの作品の制作だけでなく デザイン学校で講師もし、インターナショナルで 様々な賞を受賞されています。 個展および展示会へも数多く出品されています。(抜粋)


雑誌BAZAAR8月号2


  。。。。。。。。。。。。  。。。。。。。。。。。。 


この訳を受け取った時 少し恥ずかしく感じましたが
今回の雑誌での紹介で恥じないよう
今後もしっかり活動していこうとあらためて感じました 


そして、何よりも
ブログ、直メで たくさんの応援メッセージを頂き
また『雑誌を見たよ』と送ってくれた友人

感謝の気持ちでいっぱいです

見えるものを盗られて失ったものはありますが
見えないものをいっぱい持っている幸せを
たくさん たくさん 知ることができました

日常のことって 普通ではないのですね
日常のことは たくさんの「ありがとう」なんですね

                        Chisa Takagi

 に参加しています。
クリックよろしくお願いします



スポンサーサイト



 | ホーム |